vagrant upした時にでたエラー「”vboxsf” is not available.」の解決策

bento/centos-7.2をvagrant upしようとしたら以下のエラー分が出ました。

$ vagrant init bento/centos-7.2
$ vagrant up

ちなみにbento/centos-6.7でも同じエラーが出ます。

エラー内容

Vagrant was unable to mount VirtualBox shared folders. This is usually
because the filesystem "vboxsf" is not available. This filesystem is
made available via the VirtualBox Guest Additions and kernel module.
Please verify that these guest additions are properly installed in the
guest. This is not a bug in Vagrant and is usually caused by a faulty
Vagrant box. For context, the command attempted was:

mount -t vboxsf -o uid=500,gid=500 vagrant /vagrant

The error output from the command was:

/sbin/mount.vboxsf: mounting failed with the error: No such device

解決策

$ vagrant ssh
$ sudo yum -y update kernel
$ sudo yum -y install kernel-devel kernel-headers dkms gcc gcc-c++  

一度こちらを実行すればvagrant destoryしなければ再度vagrant upしてもエラーは起きなくなります。

ただ一番初めのvagrant up時であってもこのコマンドは打ちたくない。
どうもbentoから出しているboxでこのエラーが出るようです。その他のboxでも出るかもしれませんが…

vagrantとかVirtualBoxの設定とかで根本的な解決がしたいです。

参考サイト
Vagrant超入門 ~ 5分でcentOSを手に入れよう
Vagrantで共有フォルダがマウントできなくなった

参考サイト2
これはダメだった
vagrantで突然「”vboxsf” is not available.」で起動しなくなった場合

コメントを残す